スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月~12月

2011年02月12日 15:35

昨年10月~12月にあった、いろいろな出来事。

箇条書きになりますが、まとめておきたくて…

さて、過去メモの始まり始まり~


10月

●いつも一緒に遊んでいたanzuが旦那さんの転勤に伴い、宇都宮へ。。さびしいよ…

「出逢いから祝10周年!お茶パーティー」が壮行会になってしまったよ。


●いつもお仕事いただいているブランジェリのシェフのお弟子さんのお店ロゴ製作。

 楽しいお仕事でした。


●元職場の同期同士が結婚。二次会に参加させてもらいました。

懐かしの人たちにも会えてとても楽しかったです。


●泊まりがけで実家へ行き、ゆうまを預けてフィンランド家庭料理教室へ。

ロヒピーラッカ(小さいキッシュのようなもの)、

フィンランドの白いパンを使ってパンプディングを習う。



11月

●1階のCさんが第二子の出産のため、長女あやちゃんと一緒に奈良へ里帰り。

毎日のように一緒に遊んでいたので、さみしくなるけど3ヶ月後の再会がとても楽しみ! 

  
●お隣のMさんとランチバイキングへ。

ゆうま君、席でじっと座っていられない。

しかも食べない。バナナしか食べない…。

いろいろ美味しいものあるのに。

そして、ホテルのロビーを走り回る…

噴水の水にさわろうと必死…ゆうまと外食はもう無理かも…


●ゆうま君、まだ2歳になっていないのに、

イヤイヤが多くなる。「イヤ!」とは言わずに、

両手でバツを作って「ブー!」と言う。

口をとんがらせてかわいらしいのだけど、

心の余裕のない時にされると困ります…



12月

●Cさんが次女みおちゃんを出産!おめでとう!!早く会いたいな~

●実家でゆうま君と私の父の誕生日会。誕生日(9日)が一緒なんです。

父がケーキ屋さんで「特製ケーキを作ってもらった」と。

見た目は普通。苺の大きいデコレーションケーキ。

「さて、どこが特製でしょうか?」と父からのクイズ。

答えは…「生クリームを甘くしてもらった!」とニコニコ顔の父。

世の中のケーキは甘さ控えめで美味しくないと言う、甘党の父。

うん、たしかにいつもより甘くて美味しかったよ!


●3ヶ月に一度の冊子のお仕事。原稿をもらった時点でスケジュールギリギリ。。

なんとかクリスマス前に間に合いました。


●ゆうま君に「ママ、これ食べていい?」と質問したら、「いいよ」と答えた。

オウム返しではなく、キチンと答えられるようになった。


●ゆうま君2歳児検診。背が高めなので、

寝転んで身長を計る器具にぎりぎりおさまる。

身長90.6cm 体重13.58kg


●iPhone購入。便利!


●ゆうま君、インフルエンザのお注射。

先生を前にして、腕をまくられても嫌がらず。

チクッと刺されて、

「いっっったーーーい!」(顔真っ赤)と一言&涙ひとすじポロリ、終了。

帰りは先生に「バイバーイ!」と手を振る余裕っぷり。ママびっくり。


●ゆうま君、いつものスーパーでお買い物中、お利口さんについて来た。

今までは走り回っていたのに。ママは嬉しいよ(涙)


●お隣のMさんからお誘いいただいき、忘年会!

なんと10品の手作り料理!ボリューム満点!

どれも美味しかったです!パパも私も感動!

テーブルに乗り切らず、我が家の簡易テーブルを持って行きました。

うちのパパもお隣のMさんご夫婦もお酒好き。
(私はアルコール度数低いのを1本)

18時~23時まで宴は続き、ゆうかちゃん(1歳7ヶ月)は寝ちゃったけど、

ゆうま君は1人ハイテンションでした。


●大晦日はパパの実家で年越し。

はしゃぎ過ぎたゆうま君はお正月から熱を出し、

予定より早く我が家へ戻る。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。