スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーベッド

2009年01月23日 19:21

ベビーベッド


寝顔は天使だけど、泣いてしまうと「んぎゃー(ミルクー)!!!」とミニ怪獣に大変身。

30年前にオットが使っていたベビーベッドでスヤスヤとおやすみ~。

出産しました!

2009年01月13日 16:13

ゆーま


12月9日、3400gの男の子を出産しました!

12月5日、陣痛より前に少量の破水をしてしまい、

先に入院して5日目にやっと生まれてきてくれました。

陣痛は想像を絶する痛さで、言葉には表せられません!!!

出産後は母子同室でおむつを替えたりミルクを飲ませたり。

産後の体はアチコチ涙が出るほど痛かったけど、

赤ちゃんが泣くと一瞬、体の痛みが消えるのが本当に不思議でした。


そして、普通に退院できればよかったのですが、

出産後、こんなことになってしまいました。

こんなこと


初産の私には極めて稀な疾患だそうです。

その影響で、産後3日目から微熱と高熱の繰り返し。

一週間後にお茶の水にあるJ大学医院に転院し、

赤ちゃんはオットの実家で見てもらうことになりました。

いろいろ検査をした結果、「退院は年明けくらい」と言われた時

赤ちゃんにしばらく会えない…という事に悲しくて泣いたりしてましたが、

「赤ちゃんが病気になったわけではないし!」と考え始めたら

気持ちが急に楽になりました。


そして、12月25日に手術のための準備手術をして、26日に手術本番。

手術はとても良い結果で終わり、家族みんなで大喜び!!

転院して本当によかった…腕のよい先生方に感謝感謝です。


入院生活中、長めに冬休みを取ってくれて毎日病院に通ってくれたオット。

同じく毎日通ってくれた母。

クリスマスと大晦日には家族全員集合してくれたり、

家族の力にとても支えられました。


そして、1月9日に退院し、次の日に我が子と対面!

3週間ぶりに会ったら、

「お、重い!!大きい!!」

みんなに大事に育ててもらって、よかったね。

よかった。よかった。


これから、やっと子育て開始です。



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。