スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたたかいクリスマスLämminjoulu(ランミンヨウル)2010

2010年12月02日 12:36

「Lämminjoulu(ランミンヨウル)2010」の展示会へanzuと行ってきました!

フィンランド家庭料理研究家の西尾ひろ子先生が作られたフィンランドのお菓子や

アクセサリー作家さんのシルバーアクセサリーにフィルトのバッグ、

その他素敵なテキスタイルやとっても可愛いトントゥの小物などなど…


私もanzuも大興奮!!

「あれも可愛い!これも素敵!」と私たちの両手はすぐにいっぱいに☆

どれもフィンランドの空気を感じる作品ばかりで、ギャラリーのディスプレイもとても素敵なんです!

根津駅から徒歩7分のギャラリーで12月5日(日)まで開催されています。

フィンランド好き、雑貨好きの方はぜひぜひ足を運んでみてくださいね!

101202a.jpg

101202c.jpg 101202g.jpg 101202e.jpg

121202f1.jpg

121202k.jpg


○詳しい内容や場所についてはこちらをご覧ください。
ワークショップやコンサート、トークショーもあります♪
『Lämminjouluのブログ』



シナモンロールKorvapuusti

2010年08月20日 23:48

100820.jpg

フィンランドのシナモンロール、

Korvapuusti(コルヴァプースティー)を初めて作りました。

生地には粗挽きのカルダモンが入っています。

家にはミルサーがないので、カルダモンの殻を取り、せっせと包丁で刻みました。

「グルグル」のところ、巻きすぎて「グルングルン」になっちゃいました。

焼き色をもっと付けたいな。

味も薄味になっちゃったので、考え直さなくちゃ。

自分がイメージする好きな味にはちょっと遠い。

糖分が恐ろしいけど、もっともっと甘くしたい!

フィンランド家庭料理教室1~Karjalanpiirakka~

2010年08月06日 23:45

西尾ひろ子さん主催のフィンランドお料理クラブに参加させていただきました。

カレリア地方の代表料理、カレリアンピーラッカKarjalanpiirakkaを習ってきました。

ライ麦粉と小麦粉を混ぜた生地に入れるフィリングは2種類。

ミルク粥とじゃがいものペーストです。

生地はうすーくうすーく透けるくらいに伸ばして包みます。



今回は内輪の会なので、お子さんもいいですよと言ってくださり、

お言葉に甘えて、ゆうまを連れて行きました。

ゆうまはベビーカーで寝んね2時間→

起きてからは緊張しつつ私の近くでおやつ食べたり1時間→

緊張ほぐれて部屋中を動き回る1時間。

でした。なんとか参加できました~。


一緒のテーブルのanzuに作業を進めてもらったり、助けてもらいました☆

ありがとう☆


カレリアンピーラッカの他にサラダやアイス、ひろ子さんお手製の杏ジャムも

とっても美味しかったです。

もちろん、カレリアンピーラッカもとっても美味しかったです!


このような機会はなかなかないので、とっても楽しかったです♪

ひろ子さん、本当にありがとうございました!


おーーと、大変です!!写真にムナボイがありません。

本当はゆで卵を刻んでバターを混ぜて、お塩で味を調えたムナボイというものを上に乗せていただくのです。

次の日、ゆうまがお昼寝した時に急いで撮ったのですが、うっかり忘れてしまいました。

とほほのほ。。
100806.jpg
のっぺらぼう。

出張カフェ

2010年01月26日 00:23

anzuが遊びに来てくれました♪

コーヒー豆とドリップセット、そしてお手製のケーキを持って

出張カフェに来てくれました☆

1歳になったゆうまと一緒では、

カフェで長時間ゆったり出来なくなってしまって~と話したら、

素敵な時間をプレゼントしに来てくれました。うう、ありがとう!



持って来てくれた挽き立てのお豆は「徳島aalto coffeeさんのアルヴァーブレンド」。

お手製ケーキは「カルダモンと木苺のケーキ」。

ケーキにはブルーベリー、アーモンドスライスも入って、

さらにアーモンドとオーツ麦が振り掛けてある、スペシャルバージョンだそうです♪

まるまる1本頂いちゃいました~。

カルダモンはフィンランドやスウェーデンなどで

お料理やお菓子によく使われているスパイスです。

インド料理にもかかせないそうです。


コーヒー&ケーキ、とっっても美味しかったです!

一瞬にしてフィンランドヘトリップしました~☆



久々に会ったゆうまもとても嬉しそう♪

お誕生日プレゼントにクレヨンを頂きました。

これでいつかanzuのお顔を描かなくちゃね!


お昼ご飯にはナポリタンを作りました。

今さらだけど、サラダがなかった。。ごめんよ~。

そして、anzuが持って来てくれた、

フィンランドのインスタントカップスープをいただきました。

キノコのポタージュとトマト系具沢山スープ。

貴重なものをありがとう~。


1日ゆったりお家カフェ。

贅沢な時間をありがとう☆

100126a.jpg
パッケージがかわいいですね~。

100126b2.jpg
カルダモンの味がやみつきになるっ。

100126e.jpg
クレヨンを袋に入れ直そうとするゆうま。


ヤンソンさんの誘惑

2008年08月04日 21:38

先日、anzuが家に遊びに来ました。

ランチ用に手づくりのパンプキンパンを持って来てくれるというので、

私は「ヤンソンさんの誘惑」を作りました。

厳格な菜食主義だったお坊さん(ヤンソンさん)もつい口にしてしまうという、

ちょっと変わった名前の北欧料理です。



ジャガイモとタマネギを炒めて器に入れてアンチョビをしいて、

沸騰直前まで温めた、生クリームと牛乳(2:1)を流し込んで、

オーブンで焼いて(途中でパルメザンチーズをパパッとかけて)出来上がり。

なんとも簡単で美味しい北欧料理です♪


焼き目しっかり系が好きなので、ちと焦げた感じですが…

パンプキンパン、ふわふわで美味しかったよ~。

私もホームベーカリー買いたいわぁ。

ヤンソン誘惑

私たちの大好きな北欧モノでまた楽しむぞっ♪

anzuのきなこクッキー☆美味しかったよ~サンクス!
きなこクッキー



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。